第一弾トウモロコシのポット種蒔き!ヘソを挿して完了です

corn-seeding2

こんにちは!
コーン缶は常時ストックしてるたかみんです。

我が家のように、小さなお子さんがいる家庭で人気の夏野菜の一つが、
トウモロコシですよね!

それに、トウモロコシは鮮度落ちが早い野菜でも知られており、
採れたてのトウモロコシを味わえるのは、まさに家庭菜園ならでは!と思います。

しかし…、実際には、家庭菜園ではあまり人気がありません…。

思うに、1株に1個しか収穫出来ないコストパフォーマンスの悪さと、
収穫直前での鳥害、獣害、虫害のトリプルアタックにより、壊滅的に食べ尽くされる悲劇が
継続的に栽培するやる気を奪っちゃうのが原因なんでしょう。

我が家は、昨年、自宅の菜園スペースで栽培し、
虫害はあったものの、ほぼ全て収穫に至ることが出来ました。

今年も、やはり、子どもたちと採れたてのトウモロコシを味わうため!
やります!作ります!断固、戦います!

トウモロコシの種まき条件

科名 : イネ科
種まき時期 : (寒冷地)4月中旬~6月下旬
(平 地)3月中旬~5月下旬
(暖 地)3月上旬~5月中旬
発芽適温 : 20~30℃

トウモロコシは、発芽適温が20℃以上と比較的高いので、
今の時期は、ポットに種まきをします。

地温が十分に高くなれば、直播きが可能ですが、
トウモロコシの種は、鳥害により食べられてしまうこともあるので、
私は、いつでも育苗してから植え付けます。

植え付けは、本葉2~4枚の頃、
順調にいけば、今月4月下旬~5月上旬を予定しています。

なお、『ずらし蒔き』第二弾は、来月5月初旬~中旬を予定しています。

トウモロコシは『他家受粉』と言って、自分の雄花、雌花では受粉が上手く出来ないため、
ある程度まとめて(最低10本以上)栽培する必要があります。

植え付け間隔は、30㎝程度。

5~6株×30㎝株間のニ条植え、計10~12株を2.5m畝に植え付けようと思います。

トウモロコシ「ハニーバンタム」の種まき方法

1.連結ポットに、畑の土を半分ほど入れたのち(節約ですw)、種まき用土を入れる。

→ 種まきには、専用の種まき用土を使います。
保水性、通気性、排水性と発芽しやすい環境が揃っており、畑の土とは発芽率が全然違います。

2.トウモロコシの種を一粒ずつ、ヘソを下にして挿すように種まき。

→ ヘソと呼ばれる尖った方(芯に付いていた所)を下にして蒔くと、発芽率が良くなります。
覆土は通常1~2㎝しますが、しなくても問題ない気がします。
(直播きの場合は、鳥害対策の意味でもしっかり覆土します)

corn-seeding

3.たっぷり水やりし、種まき完了!

用意した種は、昨年のものなので、
少し発芽率が落ちるものと想定し、15ポット蒔きました。

この中から、生育のいいものだけ、10~12株選んで植え付けます。

発芽までは、1週間程度でしょうか?
最低10株以上、しっかり出揃ってくれるといいなぁ!

ランキングバナー

参加してます。読んだよ!の代わりにお願いします♪
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル広告大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>