パプリカの一番花、二番花の摘花!株の生長優先で気長に収穫の時を待ちます

sweet-pepper-tekika

こんにちは!
たかみんです。

今年、一株だけ植え付けているパプリカ「フルーピーイエロー」

基本的に、ピーマン類の栽培は、
特別な仕立てをせずとも、ほぼ「ほったらかし」
ネズミ算式に収穫が可能!なんですが…。

開花から収穫までの期間が長いパプリカは、
実を沢山収穫するためには、収穫方法の工夫が必要です!

スポンサーリンク
レクタングル広告大

パプリカの摘花!株が充実するまで、まだまだ我慢です!

5月2日
パプリカ「フルーピーイエロー」を一株植え付けました。
http://takamin-life.com/sweet-pepper-plant/

6月2日(植え付けから30日後)
一番花が開花です!
sweet-pepper-tekika

ピーマンが開花後、約20日で収穫を迎えるのに比べ、
パプリカは開花後、約60日でやっと!収穫の時を迎えます。

これは、本来、ピーマンそのものが、まだ未熟な実の状態を収穫したものであり、
完熟すると、パプリカと同様に、赤く色付き、実も甘くなります。

そして、カラフルなパプリカは、常に完熟した実を収穫したもの。

この完熟果をまだ株が小さいうちに付けさせてしまうと、
株自体が、着果に満足して、生長を止めてしまうことがあるため、
沢山の実を収穫することが出来ません。

そのため、パプリカ栽培では、
株が小さい初期には、着果した実は早めに収穫することが重要。

sweet-pepper-tekika2

というわけで、私は一番花も二番花も、着果する前に摘花しちゃいます。

一番花から三本に枝分かれして、二番花が三個付くので、計四個の摘花。

もちろん、着果後、早めに収穫する方法もありますが、私は株の生長優先で。

今後の仕立て方法としては、
着果の数を見て、枝に負担にならないように、早めにいくつか収穫しつつ、
完熟した実の収穫を心待ちにしたいと思います!

なにせ、開花後60日ですからね、
完熟果の初収穫は、思うに、8月中旬以降
先は長いですね~!

ランキングバナー

参加してます。読んだよ!の代わりにお願いします♪
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>